うつのライフハック ブログ

激しすぎる日内変動の原因と対処

更新日:

こんにちは、気分障害のアキです。

私はカルテ上躁うつ病(双極性障害)で、躁とうつの波がある病気です。

この波を乗りこなせないと、上手なおつきあいは難しいですね。

ということを、先日激しすぎる日内変動に翻弄されて改めて痛感しました。

 

スポンサードリンク

突如襲ってきたハイテンション

息子が学童からアタマジラミを貰って帰ってきたり、夫がiPhoneの画面をバキバキに割ったり、ちょっと勘弁してよ…と思っていたところ、保健所から「障害者手帳更新のおしらせ」が届いてほっとしたり、まあ心がざわつく要因はありました。

ありましたが、あまりにざわつきすぎました。

最初は診断書を書いた前の主治医に対して腹を立てていただけなんですが…

どんどんテンションがおかしくなっていきます。

戸惑いましたね。躁転にしてもここまで急におかしくなることは今まであんまり経験していなかったので。

しかも寝る直前の時間です。
息子はもう寝静まった後。

テンションが上がったまま自傷衝動と希死念慮も

私の場合自傷衝動は「膝を殴りたい」形で現れます。

関連記事:汎動物学から考える自傷行為

 

殴りたい。めっちゃ殴りたい。

夫がミットを持ってくれたら一心不乱に殴ると思います。
※夫はサラリーマンをしつつキックボクシングのコーチをしています

でも夫はゲームタイムなので邪魔をしちゃいけない。

自分で何とかしなければ。

 

脳が興奮している。落ち着かせなければ。

脳が興奮しているのは明らかです。
興奮しているという事は自律神経優位。副交感神経を高めなければ。

そんなわけで、夜寝る前に、普段している事を実践します。

まずはMENTのハーブティーをいれる。


そしてラベンダーとオレンジスイートのアロマをディフューザーに入れる。

関連記事:脳の中枢に直接作用!アロマやハーブティーはうつにオススメ

 

そうしている間にも頭はぐるぐるしている。

やばい。殴りたい。死にたい。

感情が渦を巻きながら増幅してこだまする。

落ち着け、落ち着くんだ、落ち着こう。リラックスしよう。

そこで思い出したのが、その日の朝書いたブログ。

関連記事:リラックスという作業に集中してみよう

そう、雑念を追い払うには作業に集中するのが有効。
でも寝る直前という今の時間にブログを書く作業は適していない。

よし、リラックス法、やってみよう。

 

力をいれて、力を抜く。これだけで落ち着いた。

異様な興奮状態の頭と、ソワソワする身体。

ソファに横になり、私は手を握り締め、腕に力を入れた。
心の中で10数えて、脱力する。

普段の運動不足からか、腕がシュワシュワする。脱力するのを感じる。
3回その動作を繰り返した。

効果はてきめんだった。身体は嘘みたいに落ち着いた。

だらーっと重くて、動くのが億劫なくらい。

めちゃくちゃ効くじゃないか、このリラックス法。

ストレッチ

関連記事:リラックスという作業に集中してみよう

 

ハーブティーを飲んで、アロマの香りも部屋中に漂っている中、私は就寝薬の眠剤を飲んだ。

身体とこころは連動している。

全く寝れる気がしなかったのに、身体の興奮が落ち着いて、脳も落ち着き始めていた。

 

朝、目が覚めたら、普通に戻っていた

突然襲われた異常な興奮状態は、どうやら一時的なものだったらしい。

翌日、やや低めながらも、まあまあ「普段通り」の自分に戻っていました。

昨晩の異様な興奮は、どうやら激しすぎる日内変動だったもよう。

 

一般的に、うつ病では朝気分が滅入って、夕方にかけ軽快してきます。

双極の場合は、逆に朝は気分はそこまで悪くなく、夕方にかけイライラしてきたり、希死念慮が出てくる場合がある。

この1日の中で変わる気分の波が日内変動です。

ここ最近の私は夕方にわけもなく死にたくなったり涙が出たりという双極型の日内変動が続いていました。

今回の異様な興奮は、その日内変動が異様に激しすぎたもののようです。

 

日内変動が激しくなった要因

なぜこんなにも激しい日内変動が起きたのか。
その日は、いくつか「普段と違う」出来事がありました。

  • 息子がアタマジラミを貰ってきた
    …息子の頭に数百匹のシラミがいると思うだけで吐きそう。
  • 夫がiPhoneの画面をバキバキに割った
    …私が修理することに。他人のスマホ修理は初めてで緊張する。
  • 障害手帳更新のお知らせが届いた
    前の主治医が症状を軽く書きすぎていたので、更新されないのではとずっと心配していたけれど、無事に更新された。安心した。
  • ネットフリックスでアニメを見た
    …普通に感動した。感動したが、その後主人公の感情が頭の中をぐるぐると回っていた。

実は、アニメなどの物語に触れるのは半年以上ぶりだったんです。
ずっと気力がなかったから観ていなかった。

そこに、最近ネットフリックスにはまっているアニメ好きな夫が、「めちゃくちゃ良いから観てよ!」と勧めてきたのが、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」というアニメでした。

夫の言う通り、めちゃくちゃよかった。
感動して泣いた。
結構泣いた。

感動するというのは、感情が動かされたということになります。

観た後も、私の頭の中には主人公の感情がぐるぐると回っていた。

多分これが、脳を異様に興奮させてしまった原因として、大きいのではないかと思っています。

物語なので、起承転結があります。
主人公は思い立ち、努力をし、そして打ちのめされ、前を向いてゆく。

この主人公の感情に移入してしまうという行為は、多分今の私にはまだやらない方がよかった。

 

激しすぎる日内変動からの教訓

  1. 感情的になってしまう物語にはしばらく触れないぞ
  2. いざという時のためにリラックス法をいくつか用意しておくのは有効だ

今回は、たまたまその日の朝ブログに書いたリラックス法の効果は抜群でした。
多分、リラックスするための方法をいくつか用意しておくことは、これから同じような激しい日内変動が起きた時に活躍してくれるでしょう。

ほっしーメンタルハックでも、読書で症状への対処法を知識として身につけ武装することは有効だと度々紹介されています。

敵を倒すのは、根性論じゃないんです。知識です。

うつ病の改善に薬以外で効果のあった11のこと メンタルハック

 

他の人はどうしているんだろう?

他人に頼る。これ大事。特に先人の知恵に頼るの、超重要。

というわけで、アンケートをとってみました。

「あー今躁っぽいなー」と思ったときにどう対処しているか。
結果、見事に割れました。笑

多分色んな事を試行錯誤して、自分の症状と向き合ってるんですよね、みんな。

一緒に頑張りましょう。

スポンサーリンク

こんな記事はいかがですか?

気分障害とのおつきあい 1

こんにちは、気分障害のアキです。 この記事では、うつ病と診断されてから利用してみて、健康のために役に立っている感のあったアプリを4種類厳選して紹介します。

医師と握手 2

こんにちは、気分障害のアキです。   私は機能不全家族の中で育ちました。 機能不全家族とはストレスが日常的に存在している家族状態のことです。 主に親から子どもへの虐待・ネグレクト(育児放棄) ...

休養 3

    こんにちは、気分障害のアキです。 うつが酷いときって一日中ベッドから動けない日もありますよね。 私はトイレとタバコ以外ほぼほぼ動けなくなります。 考えるエネルギーも動くエネ ...

財産 4

こんにちは、気分障害のアキです。 前回の記事では私の黒歴史を含むインターネット経歴をズケズケと書きました。 関連記事:アキのインターネット(黒)歴史   好きこそものの上手なれ じゃないです ...

ストレッチ 5

こんにちは、気分障害のアキです。 ネガティブな波に襲われているとき 頭のモヤモヤが晴れないとき わけもなく涙が出るとき そんなときは、何か作業に没頭することで、その作業中は雑念が飛びます。 でも、「何 ...

-うつのライフハック, ブログ

Copyright© 気分障害とのおつきあい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.